建築Visualization blog

UE4,max,CAD,Revit,BIMやリアルタイム系レンダリングなどのつぶやき。

新年のご挨拶

f:id:digitalplus:20190102161512j:plain

明けましておめでとうございます。

2018年も、たくさんの方に支えていただきました。

北九州イノベーションギャラリーでの自主作品コンテンツの発表に始まり、Tooさんでのセミナー登壇、7月から始まったAutodeskコラムの執筆活動と、OUTPUTにあわただしく走り回ったような気がします。

周囲の方が、そういった機会に気にかけてくださり、声をかけて頂くことが、何より嬉しく、出会いの多い1年でした。

その一方で、通常業務に追われ、新しいUE4の開発が思うように進まないもどかしさもありました。

これまでどおり、パース業務も大切ですが、ゲームエンジンや新しいテクノロジーを使って、どうやって建築業界の問題を解決していくか、人と街をつなげられるか、を引き続き考えて、提案型のコンテンツ開発を続けていきたいと思います。

少しづつですが、2015年ごろから種まきしていた活動が、VR時代に後押しされて、進みはじめた感触があります。

2019年は何かしら、建築におけるゲームエンジン活用を発表できるように計画を進めておりますので、楽しみにしていてください!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

  スタジオ・デジタルプラス 代表 大橋ユキコ